債権者(お客様)各位

第3回債権者集会開催のご報告及び次回(第4回)債権者集会のお知らせ

令和3年5月31日              
あくびコミュニケーションズ株式会社    
株式会社カステラ             
上記破産管財人 弁護士 佐長(さいき) 功

 当職は、あくびコミュニケーションズ株式会社及び株式会社カステラの破産管財人(東京地方裁判所令和2年(フ)第1351号事件・同第1352号事件)です。
 さて、本日(令和3年5月31日)、午後1時30分より、東京家庭・簡易裁判所合同庁舎(家簡地裁合同庁舎)5階債権者等集会場1において、両社の第3回財産状況報告集会(債権者集会)が開催されましたので、ご報告いたします。
 なお、その際、債権者の皆様に配布した資料(第3回財産状況報告集会の報告書(破産法157条)、財産目録、収支計算書、【破産】貸借対照表)は、それぞれ、下記に掲載しておりますので、詳細につきましては、下記をご参照下さい。

 あくびコミュニケーションズ株式会社:第3回財産状況報告集会(債権者集会)配布資料
 株式会社カステラ:第3回財産状況報告集会(債権者集会)配布資料
 また、両社の次回(第4回)財産状況報告集会(債権者集会)の期日が、令和3年11月8日(月)午後1時30分に指定されましたので、あわせてお知らせいたします。
 会場は、本日と同様、東京家庭・簡易裁判所合同庁舎(家簡地裁合同庁舎)5階債権者等集会場1の予定です。

 なお、今回までの財産状況報告集会(債権者集会)同様、今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、これまで同様、引き続き、出席の自粛をお願いすることもございますので、開催の状況につきましては、引き続き、本ホームページにて、ご確認下さいますようお願い申し上げます。
 次回以降も、財産状況報告集会(債権者集会)の報告内容は、本ホームページでお知らせする予定です。

以上

破産手続開始に関するQ&A

各種書式等